新規登録時の認証書類について

9月16日にリリースされました Mr. Exchange のご利用にあたってのご案内を随時行って行きます。


「ログイン時のエラーについて」

どのような症状が出ているかを教えていただけますと原因究明と改善に役立ちます。
ご協力いただけると助かります。不具合報告につきましてはこちらをご参考ください。


「 Mr. Exchange 新規登録時の認証書類について」

Mr. Exchange ご登録の際のご本人認証では、以下の3点が必要です。必要書類をご確認の上でご登録ください。
身分証・セルフィ(身分証を持った写真)について
漢字のお名前が入力されているか、姓と名の入力位置は合っているか。(指定通りにご記入ください)
セルフィは登録でお使いの身分証と同じものであるか。

住所確認書類について
指定の住所確認書類であるか。(自宅に郵送された公共料金明細など、または住民票)
ベル02 の住所欄にアパート・マンション名・部屋番号まで記載されているか。またアップロードされた写真はこれらと記載内容が一致しているか。
アップロードする写真に上記の住所・ご登録名・3ヶ月以内に発行されたことがわかる日付が明記されているか。
Web 明細書はご利用になれませんのでご注意ください。

「法人でのご登録をされる方へ」
法人でのご登録を希望される方は、まず始めに代表者の方に個人登録をしていただく必要があります。-法人登録方法についてはこちらをご覧ください。

「スマートフォンでお取引をご希望のユーザー様へ」
現在スマートフォンでの当社トレード板でのお取引につきましては調整中です。ご利用開始までしばらくお待ちいただきいますようお願いいたします。

「移行したネイティブウォレットとトレードウォレットについて」
Mr. Ripple から移行されたユーザー様のご資産は、全てネイティブウォレット[ Ripple Wallet ]内に保管されます。ウォレット情報は、移行が完了し Mr. Exchange のアカウント登録が完了した後にご確認いただけます。
トレードを行う際は、 Ripple ウォレットや新規で生成された他通貨のネイティブウォレット、また外部から移行されたネイティブウォレットから、お取引にお使いになるユーザー様ご希望の任意通貨枚数をトレードウォレットに移動させてからお取引を行ってください。トレードウォレットへは、外部ウォレットや他のお取引所から直接資金のご移動も可能です。

 

You may also like